響いた言葉

私のヨガの師匠は、ヨガのレッスンの最中に

色々な言葉をくれます。

昨日も、なるほどな、と響いた言葉があったので

書き留めておきます。

自分を常に抑えて、我慢するということではなくて、

自分と周りの人たちが、心地よい関係であるためには

時に、自分の感情を切り替えることもアリなんだろうな、

と思います。

相手へ感情をストレートに伝えると、

その瞬間はもしかしたら自分はスッキリするかもしれないけれど、

そのあとの空間・空気は、決して心地よいものではないですよね。

もちろん、時にぶつかり合うことでプラスの果実がうまれることも

あるかもしれないけれど、

長いようで短い人生を考えると、私はなるべく心地よい空気で

過ごしていきたいなと思います。

なかなかむずかしいですけどね!

今日は、ダウンドック⇒アップドックの繰り返しを楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です